D.特快列车驶过大桥时,我站在窗前看到了正在桥头日夜站岗的战士

王羲之颜真卿的作品让我们认识到书法是心灵和性格的表现。王羲之酒后即兴而作《兰亭集序》,字体式样________________,笔画疏密有致,大小自由随性,尤其是全篇二十多个“之”字,个个________________。此帖被称为“天下第一行书”。颜真卿的侄儿在安史之乱中义不从贼,全家惨遭杀害。颜真卿____________ ____,写下《祭侄文稿》,其字笔画粗重,字字独立,痛切之情读之可感。此帖被称为“天下第二行书”。 A.变幻莫测 别具一格 义正词严 B.变幻莫测 别有用心 义愤填膺 C.变化多端 别有用心 义正词严 D.变化多端 别具一格 义愤填膺 5.下列有关文学文化常识表述不正确的一项 A.论点论据和论证是议论文的三要素。其中,论点是议论的中心。 B.《左传》是我国第一部叙事详细的纪传体著作,相传为春秋末年鲁国的史官左丘明所作。 D.词是在诗歌的基础上发展起来的,又称“诗余”“曲子词”“长短句”, 唐及五代时,已出现词这一形式,但词的成熟与发展在宋代。 6.古诗文默写: ① ,悠悠, 。 ② ,八年风味徒思浙。 ③《十五从军征》中描写老人回到家看到庭院中以动物来烘托荒凉情景的句子是: , 。 ④陆游《诉衷情》中运用典故表现自己执着追求,渴望建功立业的诗句是: “ , ”。 7.今年5月30日,邵阳市“牵手文明共建和谐”文明礼仪传递活动全面启动。学校是传播文明礼仪的重要阵地,作为一名中学生,有义务积极参与这项活动。 ⑴请用简略的语言叙写一则你所搜集的文明礼仪历史故事。 ⑵请指出校园内的一种不文明现象,并提出整改措施。 ①不文明现象: ②整改措施: 8.我国名著和神话传说中的经典故事非常具有生命力,在生活中演化成了许多俗语被人们广泛运用。根据下边的俗语按要求答题。 ①刘备借荆州——有借无还 ②孙猴子翻跟斗——逃不出如来佛的手掌心 ③鲁提辖拳打镇关西——抱打不平 ④姜太公钓鱼——愿者上钩 ⑴根据上边的俗语填写表格内容。 ① 罗贯中 ② 《西游记》 ③ 《水浒》 ④ 许仲琳 ⑵请任选以上一句俗语,说出俗语中人物的两个故事情节。 二.阅读与欣赏 公与之乘,战于长勺。公将鼓之。刿曰:“未可。”齐人三鼓。刿曰:“可矣。”齐师败绩。公将驰之。刿曰:“未可。”下视其辙,登轼而望之,曰:“可矣。”遂逐齐师。 既克,公问其故。对曰:“夫战,勇气也。一鼓作气,再而衰,三而竭。彼竭我盈,故克之。夫大国,难测也,惧有伏焉。吾视其辙乱,望其旗靡,故逐之。”

赵将廉颇之后嗣廉范①,任云中郡守。一日,会匈奴大入塞,故事②虏人③过五千,移文④旁郡。吏欲传檄⑤求救,范不听,自率士卒拒之。虏众盛而范兵不敌。会日暮,令军士各交缚⑥两炬三头热火⑦,营中星列⑧。虏遥望火多,谓汉兵救至,大惊。待旦⑨将退,范乃令军中褥食⑩,晨往赴之。俄而,斩首数百级,虏自相践踏,死者千余人。虏由此不敢复向云中。 『注释』:①廉范:廉颇的后代。②故事:按旧例。③虏:敌人。④移文:发文书。⑤传檄:发出紧急公文。⑥交缚:交叉缚扎。⑦热火:点火。⑧星列:象星一样布满。⑨待旦:等到天亮。⑩褥食:在睡垫上把早饭吃了。 9.解释下面句中加点的词。 ①望其旗靡 ③范兵不敌 10.用“/”划出下边一句话的朗读停顿。 虏 众 盛 而 范 兵 不 敌。 11.用现代汉语翻译下列句子。 ⑴一鼓作气,再而衰,三而竭。 译文: ⑵吏欲传檄求救,范不听,自率士卒拒之。 译文: 父爱的高度 好多年都没有看过露天电影了。 记得小时候,家在农村,那时电 影碟机之类玩意在乡下压根就没见过,更不用说是享用了。所以要是逢有哪个村子放电影,周围十里八村的人就都赶着去,在那露天地里,黑压压的一片,煞是壮观。 那时父亲还年轻,也是个电影迷。每遇此等好事,就蹬着他那辆已不可能再永久下去的老“永久”,带着我摸黑去赶热闹。 到了电影场,父亲把车子在身边一撑,就远远的站在人群后边。我那时还没有别人坐的板凳腿高,父亲就每每把我架在他的脖子上,直至电影结束才放下。记得有一次,看《白蛇传》,我骑在父亲的脖子上睡着了,竟尿了父亲一身,父亲拍拍我的屁股蛋子,笑着说:“嗨!嗨!‘水漫金山’了。”一晃好多年就过去了,我已长得比父亲还高,在人多的地方,再也不用靠父亲的肩头撑高了。 春节回家,一天听说邻村有人结婚,晚上放电影,儿时的几个玩伴就邀我一同去凑热闹。我对父亲说:“爸,我去看电影了!” 父亲说:“去就去嘛,还说什么,又不是小孩子了!” “你不去” “你自个去吧,我都六十几的人了,凑什么热闹!” 来到电影场,人不算多,找个位置站定。过了不大一会儿,身边来了一对父子,小孩直嚷嚷自己看不见,如多年前父亲的动作一样,那位父亲一边说着“这里谁也没有你的位置好”,一边托着孩子骑在了自己的脖子上。孩子在高处“咯咯”地笑着。 不知怎么搞的,我的眼睛一下子就湿润了。这么多年了,我一直寻找一个能准确代表父爱的动作,眼前这一幕不就是我寻找的结果吗

想起来很多往事,再也无心看电影。独立出家。叩门。父母已经睡了,父亲穿着上衣来开门:“怎么这么早就回来了,电影不好看吗 ”看着昏黄灯光里父亲花白的头发和那已经明显驼背的脊背,我的眼泪一下子涌出来了,什么都没回答,只是把自己先出门的时候父亲给了我一件披肩的大衣又披上了他那单薄的身上。‖是啊,父亲一辈子都在为儿子做基石,让儿子把最理想的高度托,托着托着,不知不觉间就累弯了腰,老了。我知道,这辈子,我人生的座标有多高,都高不出那份父爱的高度,但那是无形的,可我心里有把尺啊。13.这是一篇优美的散文,所述的事情紧急围绕展开。14.文章已用“‖”将其分为两部分,请概括第一部分的主要内容。15.“爸爸拍我的屁屁蛋,笑着说:‘嗨!嗨!‘水漫金山’了’。”句中“水漫金山”的意思是。16.文中描写了两次看电影的情景,但目的不同。その中では初めて映画を见た情景を描いているのは。17.你对文中划线句的理解。蚊子为什么没有被雨滴砸死①漫步细雨中对人们来说,也许是浪漫而有趣的,但对体积微小的昆虫来说,比如蚊子,雨中漫步简单就是一场灾难。一滴雨的重量达到了蚊虫体重的50倍之多,人们所说的毛毛雨,在蚊虫看来,一辆甲壳虫汽车从天降下来。美国佐治亚理工学院胡立德教授授予美国疾控中心合作,对雨中飞舞的蚊子进行了高速摄影,以观察蚊子被雨滴击中中瞬间的行为。④原に、蚊が雨滴打ち中に抵抗しないと、雨滴と一体に溶け、その流れが顺に落下される。如果雨滴打中蚊子的翅膀或腿部,它会向打中的一侧倾斜,并通过“侧身翻滚”的高难度动作,使雨滴从身体一侧滑落;当雨滴正中蚊子身体时,雨滴强大的推力与之一起下降,随之迅速侧向微调与雨滴分离并恢复飞行。⑤研究者还发现,当雨滴打中栖息于地面的蚊子时,雨滴的速度瞬间减少为0,此时蚊子会承受相当于其体重10000倍的力量,脚以致命。当蚊子在空中被打中并采用“不抵抗”策略时,其受到的冲击力就会减少,为其体重的1/50至1/300,此时,这个雨滴就像是一根极小的羽毛压在蚊子身上——这是蚊子能承受的。

⑥虽说蚊子柔弱如风中柳絮会被雨滴砸得摇晃不定,但正是由于它体重极轻,雨滴在与蚊子碰撞的过程中几乎没有减速,它的动能也几乎没有转化为能量击打在蚊子身上,而是让蚊子瞬间加速下降,从而化解了高速下降的雨滴带来的巨大冲击。这就像是“以柔克刚”,达到“四两拨千斤”的效果,小小的蚊子还是个太极高手呢! ⑦蚊子在雨中安然无恙的另一个秘密,是覆盖它们全身的细毛具有疏水性。这种防水的细毛使得蚊子与打在它身上的雨滴保持分隔状态,从而使蚊子能够迅速摆脱雨滴重新飞起,在雨滴将它们砸落地面造成致命伤害前成功逃生。 19.第五段画线句使用的两种说明方法是 。 20.根据文章内容,下面推断不正确的一项是 A.与蚊子同类的昆虫,身体越轻,就越能够承受雨滴击中它时产生的冲击力。 B.在防水性细毛的保护下,雨中的蚊子不管处在什么境地都是没有生命危险的。 C.雨中飞翔的蚊子被雨滴击中时要确保安然无恙,就需要保持一定的飞行高度。 D.当蚊子被雨滴击中并与之“融为一体”时,其实蚊子与雨滴仍然保持分隔状态。 21.在雨中飞行的蚊子没有雨滴砸死的原因是什么 成功的秘诀 ⑴古往今来,成功始终是一个绕不开的话题,采撷成功的花朵,是芸芸众生共同的追求。那么成功的秘诀是什么呢有人认为,成功要有鸿鹄之志;有人认为,成功要得到命运的垂青……其实,自信是成功的第一秘诀。 ⑵自信是对前途充满必胜的信念。坚信“有志者,事竟成”的项羽,做出了破釜沉舟的壮举,孤军突进,一举击溃秦军主力,创下“百二秦关终属楚”的军事神话。坚信“天生我材必有用”的李白,仕途失意后,用全部才情打造了一个浪漫瑰丽的诗歌世界,流芳百世,光耀千秋。坚信不走寻常路才有光明前途的李娜,义无反顾地踏上了职业化的道路,一路走来,先后在法网和澳网封后,彻底打破了欧美选手对四大满贯赛事的统治局面,成为亚洲网坛一姐。坚信付出终有回报的阿宝“大衣哥”“草帽姐”勇敢地登上了央视舞台, 借助星光大道这一平台,成为家喻户晓的草根明星。必胜的信念为人插上了飞向成功之巅的翅膀。 ⑷历史上无数成功的事例和经验证明了自信之于成功的重要,然而,盲目的自信是自负,要不得。前秦苻坚,过于自信,刚愎自用,导致80万大军在淝水之战中惨败,他自己也身中流箭,仓皇逃回北方。骄傲自满,毫无自知之明,怎能不吞下失败的苦果真正的自信,应当建立在对自己对他人对时势清醒认识的基础之上。

⑸青年の友人、あなたが目標を選んで、信念を固めて、粘り強く奮闘して、早く成功の道に踏み出すことを願っています。 22.選択文の中心的な論点は 23.選文第⑵段は主にどの論証方法の作用が何であるかを運用している 24.選択文の第2段に事実論拠を追加してください。 三.作文と表現 25.次の2つの作文問題の中からいずれかを選び、600字以上の文章を書く。 文題一:青春を喝采する 文題2:私を励まして成長させる 要求:内容は健康で、感情は積極的で、文中に名前クラスの学校などの情報を漏らしてはならない。 8年生の国語の参考答案及び採点基準を含む 主観表現問題表現が正確ではなく、簡潔ではないものは適宜減点しなければならない。 1.①サマリウム貯蔵②yǎn fú ③C 2——5: A D D B 6. ①千古の興亡どれだけのことがあっても長江の滔々とした流れが終わらない②四面の歌が残ってついに楚を破った ③ウサギは犬の洞から入り、キジは梁から飛ぶ④その年は万里の封侯、馬は梁州を狙う 7.孔融譲梨孔融が4歳の時、よく兄と一緒に梨を食べた。毎回、孔融はいつも一番小さい梨を持っていた。彼は自分が弟で、年齢が一番若いので、小さいものを食べるべきだと思って、大きいものは兄に食べさせるべきだ程門立雪宋代の学者楊時と遊酢は程颢程頤に弟子入りした。ある日楊時遊酢は嵩陽書院に程頤に会いに来たが、程老先生に会って目を閉じ、仮眠をしていた。その時、外に雪が降り始めた。二人は師に心を込めて、恭しく侍立してそばにいて、何も言わずにじっとしていた。このように長い間待って、程頤はゆっくりと目を開けた。楊時遊酢が目の前に立っていたのを見て、驚いた。「あ、あ!お二人はまだここにいます」この時、ドアの外の雪はもう1尺以上積もっていたが、楊時と遊酢は疲れやいらいらした様子はなかった。 ⑵①非文明的な現象:みだりに痰を吐いてゴミを捨てて出口が汚くなって悪戯などをする。 ②文明礼儀教育を強化する、クラス管理を強化する、文明礼儀宣伝板を設置する、操作採点賞罰制度などを実行する。 8.①『三国演義』②呉承恩③施耐庵④『封神榜』 ⑵例えば:劉備三顧茅廬白帝城ト孤、孫悟空は天宮で芭蕉扇を借りて大暴れした。 魯智深はヤナギを倒してイノシシ林を荒らした、姜太公助武王が姜子牙を伐採して神を封じた 9.①倒れる②もう③抵抗④つく 10.虜衆盛/範兵は敵わない。 11.1回目は太鼓を叩いて士気が大きく振られ、2回目は太鼓を叩いて士気が衰え、3回目は太鼓を叩いて士気が消失して怠ける。 役人は緊急公文を出して隣の郡県に助けを求めようとしたが、廉範は承知せず、自ら兵士を率いて抵抗した。 12.彼方尽我盈は軍士にそれぞれ2つのトーチ3つの熱火を交ぜさせ、大隊中に星列を作った 13.父の愛 14.映画を2回見る様子を具体的に描き、濃厚な親子感情を表現した。 15.子供の尿が父親の服をびしょぬれにした。 16.父の私への愛を表現する。 17.例:比喩的な修辞手法を用いて、「父」が息子の成長のために払った無私な愛を体現し、同時に息子が自分の成長の過程で父親の無私な支払いに感謝する気持ちを表した。 18.雨の中を歩いていた蚊が雨滴で殺されなかった理由。 19.列の数字、例えば 20.B

21.①蚊自体の体重が軽い、②蚊は雨の傾向に応じて落下することが多い、③体の細い毛は疎水性がある。 22.自信は成功の第一の秘訣である。 25.学業レベル試験の作文採点基準を参照。 8年生の国語の次学期中間試験問題の参考 蓄積と運用 1.古詩文の名句を黙写する ①知っている者は良い者に及ばない。 ②、草色入簾青。 ③にごり酒一杯家万里、。 ④_____________________,危険であれば性を治すことはできない。 ⑤、小橋流水人家、古道西風痩馬。 ⑥策はその道を以てせず、鳴いてその意を通せない。 ⑦諸葛亮『誡子書』の中で「志当存高遠」の座右の銘としてよく使われている文は、______________、 ____________________。 2.ピンインで漢字を書く 1深いスパン 3.次の加点の字を解釈する ①もぐもぐしない②その犬は前に座っている ③学ばずして広才なし④その真無馬邪 4.次の文の中の加点語の使用が正しくないことの1つは A.湖畔に静かに佇む娘を見てください。まるで純潔なユリのようです。 B.彼は邪教を信奉し、迷い、岐路に立つほど遠くなる。 D.無錫には恵山泥人錫繍竹刻などの奇妙な伝統芸術がある。 5.次の文の中で語弊のない文は A.この作品では、あまりプラスの励ましやポジティブな啓示は与えられていないが、逆に、いくつかのエピソードのマイナスの役割は少なくない。 C.「魅力無錫」の構築は、文化的内包とブランド建設を重視し、都市の魂の形成を重視しなければならない。 D.挫折は経験を積むだけでなく、人を昇華させることができるが、私たちは挫折を直視しなければならない。 6.文章の内容を正しく表現していない次の項目は 7.名作に関する以下の内容の表現が正しいことの1つは B.李逵は母を梁山泊に連れて行こうとしたが、李鬼に襲われた。李鬼は老母が養われていないと偽っていたので彼を解放したが、その後また悪事を企んでいた李鬼は李逵に殺された。 C.宋江は浔陽楼の上で身を寄せて飲み放題、涙を流して、風に当たって目に触れて、悲しみを感じて、先に4つの詩を書いて、また『西江月』を作りました。 D.魯智深はヤナギを倒して飛雲浦を大暴れし、瓦壺寺を燃やし、シングルス二龍山を燃やし、一生鋤き強く弱さを支え、大刹に座り、義烈照及び禅師を贈ったことがある。 8.『水滸伝』の抜粋を読み、質問に答える。 巻き上げられ、槍で酒飲みを担いで、相変わらずドアを引っ張って鍵をかけて、その寺を見てきた。廟の門に入って、ドアを隠すと、そばに大きな石が止まっていて、すぐにドアに寄りかかってきた……銃と酒ひょうたんを紙の山に置いて、その綿を放されて、まずフェルトの笠を取って、体の雪を震えて、上の白いセーターを脱いだ。とっくに5分も濡れている。フェルトの笠とテーブルの上に置いた。引っ張られて体の半分を覆った。ひょうたん冷酒を持ってきて食べる。懐の中の牛肉を酒の肴にする。食べている最中に、外ではピーピーと爆音がするだけだ。飛び起きて、壁の隙間から見ていると、草原場の中が火を起こし、かき分けて雑炊しているのが見えた。 ①選択肢の甲は

②“入得庙门,再把门掩上,旁边止有一块大石头,掇将过来靠了门。”对于这句话,作家毕飞宇评价道:这块大石头不是石头,它是麦克风,它向现场直播了一个惊天阴谋。请结合本章节后续情节的发展,说说这个“预谋”具 体指什么。 二阅读与赏析 李商隐 君问归期未有期,巴山夜雨涨秋池。 何当共剪西窗烛,却话巴山夜雨时。 9.“巴山夜雨涨秋池”中“涨”字用得极其生动,说说妙在哪里 _____________________________________________________________________________ 10.三四两句运用了何种表现手法简要说明其表达作用。 _____________________________________________________________________________ 商君者,名鞅,其祖本姓姬。鞅少好刑名之学,事魏相公叔座,为中庶子。公叔座知其贤,未及进。会座病,魏惠王亲往问病。曰:“公叔病有如不可讳,将奈社稷何”公叔曰:“座之中庶子公孙鞅,年虽少,有奇才,愿王举国而听之。”王嘿然。王且去,座屏人言曰:“王即不听用鞅,必杀之,无令出境。”王许诺而去。公叔座召鞅谢曰:“今者王问可以为相者我言若王色不许我。我方先君后臣,因谓王即弗用鞅,当杀之。王许我。汝可疾去矣,且见禽。”鞅曰:“彼王不能用君之言任臣,又安能用君之言杀臣乎”卒不去。惠王既去,而谓左右曰:“公叔病甚,悲乎,欲令寡人以国听公孙鞅也,岂不悖哉” 公叔既死,公孙鞅闻秦孝公下令国中求贤者,因孝公宠臣景监以求见孝公。秦孝公既见商鞅,语事良久,孝公时时睡,弗听。后五日,鞅复见孝公,益愈,然而未中旨。后鞅复见孝公,孝公善之而未用也。罢而去。后卫鞅复见孝公。公与语,不知膝之前于席也,语数日不厌。 11.用“/”给下面的句子断句,限两处。 今 者 王 问 可 以 为 相 者 我 言 若 王 色 不 许 我 12.下列对文章内容理解有错误的一项是 A.公孙鞅年轻时喜欢刑名之学,为魏国宰相公叔座做事,做了中庶子。 B.公叔座告诉魏王,商鞅是奇才,可以把国家大事托付给他,魏王没有听从。 C.公叔座将自己建议魏王如不用商鞅就杀了他的事告诉商鞅,商鞅立即离开魏国。 D.秦孝公一开始召见商鞅时,并不听从他的建议,后来却与他聊得十分投机。 13.解释下列加点的词。 ①公叔座 召鞅谢曰 谢:_____________ ②安能用君之言杀臣 安:__________ ③善之而未用 善:________________ ④公与语 语:______________ 14.翻译下列句子。 ①会座病,魏惠王亲往问病。

 D.特快列车驶过大桥时,我站在窗前看到了正在桥头日夜站岗的战士 热门话题

_____________________________________________________________________________ ②汝は病気で行くことができ、しかも鳥を見ることができる。______________________________________________________________________周国平①「学んで思わなければ則ち暗し、考えて学ばなければ則ち危うし。」これは孔子の名言です。本を読むだけで考えないと、結果は愚かになる、本を読まないことばかり考えていると、結果は危険だ。前の一言は理解しやすいが、「罔」は困惑している、つまり朱熹が説明した「気絶して得られない」。叔父本華の例えを借りれば、自分の頭を他人の競馬場に変えて踏みにじらせたようなもので、結果はもちろん頭がぼうっとしている。しかし、後の一言、考えて勉強しないとどうしたら危険なのか、自分が馬のように目を隠してむやみに歩くので、他の人がとっくに歩いていた道に迷って、他の人が溺れていた池のそばで足を滑らせて、ずっと疲れきった状態になってしまうのは避けられない。文中の「危う」という字は、前人は確かに眠くて疲れていると訓戒していたが、もしこのような状態に陥って出られなければ、本当に危険だ。②孔子はもちろん無的な放し矢ではなく、「学んで考えない」と「考えて学ばない」は賢い人にも起こりやすい欠点だ。多くの本を読んで博学と言える人がいるが、本当に自分の見解に属していない。システムを構築し、新しい真理を発見することを愛しているが、結果を出すことには価値がないことが多く、価値があっても先人が言っていたことであり、より良いことを言っている人もいる。この2種類の人に出会って、私はいつも彼らのために惜しむことを免れない。私が理解できないのは、一人で本当に本を読むのが好きなのは必ず悟りがあることで、本当に考えるのが好きなのは必ず他の人の考えている問題に対する見解を知りたいことで、学ぶことと考えることはどのように分けることができますか、言うことができて、学ぶことと考えることは互いに興を添えるので、読書は思考を誘発して、考えている問題を持って読書して、すべて莫大な精神的な楽しみです。③こうしてみると、学と思は偏屈にならない。この2つに加えて、私は3つ目も重要なことを加えなければなりません--録。よく考えてみると、必ず得があるが、すぐに録音しなければ、流失してしまう。惜しいだけでなく、流失させてしまえば、きっと考えの興味をくじくことになるだろう。シラー氏は、いかなる天才も孤立して発展することはできないと述べたことがある。外部からの激励は、良い本のように、1回の会話は、長年の独自の努力よりも強力に思考を促進するだろう。トルストイはそれに基づいて、思想は人との付き合いの中で生まれ、その加工と表現は一人でいる時だと述べた。この話はとても上手ですが、私は少し修正しなければなりません。私の経験によると、思想の発生には交際、つまり外部からの刺激だけでなく、思想者自身の思いやりと励ましも必要だ。一人でいる間の心のこもった加工と表現がなければ、すでに生まれた思想材料が失われるだけでなく、新しい思想も生まれにくくなるだろう。黄山谷氏によると、3日間本を読まないと、自分の言葉には無知がなく、憎らしい顔をしていると感じたという。私の体験では、3日間ペンを動かさないと、必ず思考が鈍くなり、頭が空っぽになる。

④灵感是思想者的贵宾,当灵感来临的时候,思想者要懂得待之以礼。写作便是迎接灵感的仪式。当你对较差的思想也肯勤于记录的时候,较好的思想就会纷纷投奔你的笔记本了,就像孟尝君收留了鸡鸣狗盗之徒,齐国的人材就云集到了他的门下。 ⑤所以,不但学和思是互相助兴的,录也是助兴行列中的一个重要角色。学而思,思而录,是愉快的精神拾荒之三步曲。 16.第④自然段画线句运用了什么论证方法有什么作用 17.简要分析文章第②段的论证思路。 游睿 ①一所偏远的山村小学,是我从学校毕业后的工作所在地。这里的山,超出 我想象的高大险峻;这里的人,更是我所想象不到的贫穷和淳朴。 ②到校两个星期后,我已熟悉并习惯了学校的一切,但一颗年轻的心,总是不甘寂寞的。于是,一个周六的下午,我邀了一位同事一起去我们班上成绩很好的一个学生家家访,也算是散散心。 ③崎岖的山路上布满了牛羊的脚印,这一条条纵横交错的山路,就像学生们褴褛的衣衫上掉下来的布巾。一阵爬坡上坎 之后,我们在一家茅屋前停了下来。刚刚放学回家的学生站在门口,一看到我们,他就高兴得跳起来,对着屋里大声喊:“我们老师来了!我们老师来了!” ④闻声出来的是一 个满脸尘土的农村妇女,头发没怎么梳,有些散乱,而身上的衣服更是大补丁上补小补丁。听说我们是老师,她露出一脸微笑 ,十分热情地邀我们到屋里坐。屋里陈设十分简单,正中一个大火炕,四周只有柴禾和炊具什么的,而且室内的光线很暗,幸好火炕里的火正旺,倒增加了一些可见度。女主人连连喊坐,边说边用袖子擦了又擦那条唯一的板凳。待我们坐下之后,女主人就给火炕里加柴禾,然后往火炕上挂锅。 ⑤大多去过农村的人都知道,乡下人是十分好客的,尤其是家中来了贵客。他们往往会立马煮出一碗面条或是汤圆什么的小吃,俗称汤碗。女主人的意思我们自然清楚,我们说已经吃过了,不料女主人却把脸一沉,长叹一口气说:“就怕我们这穷人家的东西你们吃不下呀!”盛情难却,我说:“您煮,我们吃。”女主人这才一露微笑,将锅挂了上去。 ⑥她将锅洗了三次。她一边洗锅一边和我们谈她家孩子。说实在的,那孩子并不聪明,但却十分努力,所以成绩一直名列前茅。女主人说:“我们这样穷,他不努力读书将来不还和我们一样吗 好在有你们这些好老师。只要他肯读,我们再穷也供他!”我着实为她这番话感动。

⑦女主人将洗干净的锅再次挂上火炕,然后进了里屋,出来时顺手就扔了砣白色的猪油在锅里。女主人用锅铲反复地将那砣油煎了又煎,但我们却没有听见锅里油的声响。然后女主人就倒了水在锅里。 ⑧这时候,我的那个学生进来了。女主人正准备往锅里放面条,不料学生说:“妈,我们家不是很久没面条了吗”女主人瞪了他一眼,说:“一边玩去!”学生没走,却把脸凑近了锅边。突然,他指着那砣浮在水面的油说:“妈,你怎么又把棉花沾了水放在锅里当油哄人 老师说过要诚实嘛。” ⑨这一句话,使屋里的空气几乎凝固了。学生说得对,原来那砣油根本不是油,而是一砣沾了水的棉花呀!女主人的手僵住了。屋内,只有火苗在呼呼地响。 ⑩突然,女主人转身抽噎了起来。她含着眼泪说:“老师呀,我就给您直说了吧,我们家实在是太穷了,在几个月前家中就断了油,这点面条还是上个月他爸从外面带回来的,我们一直没舍得吃。但是说真的,看到你们老师来了,我不弄点东西给你们吃,我这心里就难受呀,但煮面条又没有油,于是,我就……” “您别说了!”此时我们也热泪盈眶了。 “不,老师。"女主人接着说,“我是打心里想感谢你们啊,不然我这心里真的难受。今天,我就只能煮碗白水面给你们吃了。” “行,您煮吧。我们吃,我们一定吃!” 那天,我们真的吃了碗白水面,从小到大,我是第二次吃白 水面。谁都知道那无盐无油的白水面肯定不好吃,但我们却津津有味地吃了个精光。而那次家访回来,我就暗自下决心,要认真教这些山里学生。或许,在乡下教书,就好像那碗无盐无油的白水面一样,但我一定认真将它吃光,一定! _____________________________________________________________________________ _____________________________________________________________________________ 19.结合文章内容分析文中“女主人”这一人物形象。 _____________________________________________________________________________ _____________________________________________________________________________ 20.文中第⑦节画线句中的“反 复地”这个词能否删去 为什么 女主人用锅铲反复地将那砣油煎了又煎,但我们却没有听见锅里油的声响。 _____________________________________________________________________________ _____________________________________________________________________________ 21.分析文章结尾句在结构和内容上的作用。

__________________________________ ________________________________________________________________________________________________________________________ 三表达与交流 22.作文 请以“其实,我很在乎”为题写一篇文章。 要求:立意自定; 文体自选,诗歌除外; 文中不得出现校名班名人名,如必须出现一律用“XXX”代替; 不少于600字。 1-3略 4D 5C 6 D 7B 8②指陆虞侯等人火烧草料场,设计陷害林冲。 9“涨”字与“夜雨”“秋池”相照应,写出了淅淅沥沥的秋雨使河水都涨满了,又巧妙地暗示了诗人因思念而夜不能寐的时间之长。 10,诗人想象与亲人欢聚,共剪蜡烛西窗之下,和家人一起回味这巴山的绵绵夜雨的情景,更加强烈地表达了对家人的思念之情。 11今者王问可以为相者/我言若/王色不许我 12C 13①道歉 ②怎么 ③认为……是好的 ④谈论 14①正赶上公叔座生病,魏惠王亲自前往询问病情 将要被抓了。 15学思结合,常学常思,并及时 记录,学思录三者都很重要,不可偏废答到“我们要学思结合,常学常思,并及时记录”也可;如答“学思录三者都很重要,不可偏废”得1分。 16比喻论证,形象生动地论证了记录的重要意义。 17首先提出问题,指出:“学而不思”和“思而不学”是好些聪明人也容易犯的毛病;其次分析问题,以两种人为例从反面论证“学和思”不能分开;最后,指出“学和思”相结合是莫大的精神享受。 17采用自然环境描写;突出这里的人超出想象的贫穷和淳朴;呼应下文我们家访时爬坡上坎的不易;为下文写家访时的见闻感受和女主人煮面的情节作铺垫。 18①生活贫困:身上的衣服大补丁上补小补丁;家中几个月就断了油。 ②热情淳朴:热情地招呼我们进屋坐;做面前将锅洗了三次;我们拒绝她的招待,她不开心。③关爱子女:家里再穷也要供孩子读书。④尊重老师:上个月带回的面条自己舍不得吃,却招待我们。⑤自强自尊:希望孩子能改变贫穷的命运;家里已经揭不开锅,甚至要用棉花代替猪油,却不直接告诉老师真实情况;始终微笑面对生活。从不同角度答出任意两点即可:内容1分,概括1分,只有概括不给分 19,生动形象地表现了女主人面对孩子老师上门家访,在生活极端贫困的情况下,为了表示对老 师的尊重和感激而装出用猪油煎锅煮面的无奈的心理。

20结构上,点题,呼应上文女主人煮面的情节;内容上,采用比喻,生动表现了自己从家访遇到的这件事中受到的感染和震撼,表达了“我”立志乡村教育,改变贫穷山区教育现状的坚定信念。 八年级语文下学期期中试题阅读 一积累与运用 1.根据拼音在田字格内写出相应的汉字。 能最广泛反映生活的文学体裁是小说。小说的内容最为丰富,ōu gē美好神圣庄严,biān tà丑陋污秽邪恶……生活中的一切都可以成为小说表现的对象。 2.下列句中标点使用有错误的一项是 A.看了媒体发布的收视率报告,我们才知道反腐大剧《人民的名义》到底有多火。 B.他非常着急地问道:“怎么了,你”我看着他那样子,扑哧地笑了起来。 C.转基因技术的迅猛发展,是给人类带来了福祉还是埋下了隐患 D.“国家安全一切为了人民一切依靠人民”,人人绷紧安全这根弦,拧紧头脑中的“安全阀”,才能共同构筑护卫国家安全的坚实基础。 3.下列句子中没有语病的一项是 A.这个学校的共青团员,决心响应团委开展“阳光体艺”。 B.晚上9点了,还没有看到他的身影,我断定他今晚大约不会来了。 C.改版后的《新闻联播》,一改过去相对严肃的形象,显得更有亲和力,让人耳目一新。 D.特快列车驶过大桥时,我站在窗前看到了正在桥头日夜站岗的战士。 4.根据提示补写名句或填写课文原句。 ①为山九仞,__________▲__________。 ②______▲_________,则孤陋而寡闻。 ③________▲______,险躁则不能治性。 ④夕阳西下,________▲_______。 ⑤古代诗文表情达意的手法多样。范仲淹《渔家傲》中 “__ __▲_ _,__ __▲_ __” 两句,运用暗喻和典故,真实地写出了守边将士思念家 乡又更想抗敌立功的心理;刘禹锡《陋室铭》中“________▲_____,________▲______”两句,运用类比,表明自己拥有远大的志向,也要像古代名贤一样具有高洁伟岸的情操和安贫乐道的情趣。 5.名著阅读。 下列对于名著的表述的选项不完全正确的两项是 B.“三打白骨精”中的孙悟空,是一个明辨忠奸正义机智勇敢善战除恶务尽的形象。 C.保尔生命中三个重要的女人在小说中出场的顺序依次是达雅冬妮娅和丽达。 D.《水浒传》一书中108将好汉中第一个出场的人物是史进,因为他的肩臂胸膛纹了九条龙,人称九纹龙。 E.“林冲水寨大并火”中林冲杀了气量狭小的王伦,推举深得大家推崇的及时雨宋江做了山寨的头领。 6.专题与综合实践活动

興楚学校は興化教育局の呼びかけに積極的に応え、「古詩詞の中の科学を探す」をテーマとした「深読み」活動を展開した。以下は興楚学校が今回の活動の中で出した提案です。提案書のフォーマットに規範化されていない点があるので、指摘して修正してください。読書活動の中で次の2つの詩句を集めた学生がいますが、その中から探究した物候現象の法則を教えてください。A.人間の4月には芳香が尽き、山寺の桃の花が咲き始めた。五月天は山が雪で、花がなければ寒いだけだ。あなたの探究によると、▲B.梅熟は時雨を迎え、蒼は小春に値する。南京犀浦道、四月熟黄梅。3時にはすでに黄梅雨が切れ、万里の初めに渡来した。注:柳州成都湖州の地理的位置は順次北へ。あなたの探究発見:▲今回の「深読み」の活動成果を全面的に展示するため、学校は読書報告会を行った。もしあなたが司会者であれば、イベント現場での前置きは▲二読解です。楊巨源の『折楊柳』という詩を読み、第7題を完成した。水辺の柳はほこりの糸を曲がって、すぐに煩わしい君が1本折った。春風だけが最も大切で、慇懃はもっと手に吹いている。①「全唐詩」、「折楊柳」、楽府歌曲名から選択した。楊巨源、唐代の詩人、字景山。②曲塵糸:酒麹のような色の細い柳の葉のこと。7.全詩でどのようなイメージが主にどのような感情を表しているかを書いた__________________________▲________________________________________ 詩歌の最後の2つの句を自由な角度で鑑賞してください。______________________________▲________________________________________ 『楊震暮夜却金』を読み、811題を完成した。楊震孤貧好学、明①欧陽『尚書』、博覧に通じ、諸儒の言葉は「関西孔子楊伯起」と言った。教授は二十年余り、州郡礼命に答えず、人々はそれを晩暮と呼び、震志はますます篤くなった。鄧骘はそれを聞いて辟易したが、時震年は50余年になった。四遷荊州刺史東雷太守。当の郡④、道経昌邑、故に挙げた荊州茂才⑤王密は昌邑令、夜懐金十斤遺震。震曰く、故人は君を知り、君は故人を知らず、何も知らない。震動して曰わく、「天は知り、地は知り、私は知り、子は知る。知者がいないとは」密に恥じて出てきた。①明:詳しい。②州郡礼命:州郡の招聘任命。③辟易:召集。④当之郡:彼が郡に赴任した時。之:着任。⑤茂才:秀才。8.要求に応じて、以下の2つの小題を完成する。⑴次の文の中の加点語の意味を解釈する。①みんなが夕暮れと呼ぶ


①みんなが夕暮れと呼ぶ

[趣新闻]

发表评论

Copyright 2002-2022 by 爱雅斋字画(琼ICP备2022001899号-3).All Rights Reserved.